toyomi

The author didnt add any Information to his profile yet

  • Published: 59 posts
女の子が初めての紅を差す瞬間に 幼女から少女になるような気がしていつもドキドキします。 我が娘に綺麗なキモノを着せて写真を撮って、お詣りして。 ご両親のご家族の笑顔を見ていると、これが幸福というものかとしみじみ思います。 私の七五三は遠い未来で、いつのまにか遠い過去になっていました。 私の両親にとってもそれは同じです。(妹も独身なので) キモノ着て写真を撮るのっていいな。私も撮りたい! Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
久々に屋外でのポートレート撮影。楽しかったです。 男性おふたり、女性おひとり。 キラキラしててまぶしかった。 モデルさんや、女優さんの撮影は、写真の神様にすべておまかせすることで うまくいくような気がしています。 とっても幸せです。 Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
久々に作品公開のお知らせです。 いつも「LOVERS BABY LOVE」でお世話になっているお家にお伺いして撮影させていただきました。 今回もママが主役のポートレート「LOVERS BABY LOVE」で作品をつくろうと思っていたのですが、キッズがたくさん。 ですので、マタニティ&キッズがテーマの「LOVERS ONE LOVE」のサイトで掲載させていただきました。 実は、この写真を編集するのに1年以上、かかっています。 撮影したのは、去年の夏。当時は、入院とか手術が決まっていて、ホルモン注射で体と頭がボロボロのころ。 撮りたい、表現したいという気持ちとは裏腹に 自分の心と体と頭がバラバラで何をどうまとめていいかわからい状態が続いてました。 そんな時期を乗り越えて、またファミリーポートレートと向き合えるなんて、我ながら成長しました。 写真が私の人生を導いてくれてます。正確にいうと、写真を通じて結ばれた縁が私を支えてくれています。 写真がなかったら、完全な社会不適合者だったかも。写真だけは、きれいな心で向き合いたいと思ってます。これだけは本当に。 http://loversdesign.com/loversbabylove/portfolio/kanako-3/ http://loversdesign.com/loversbabylove/portfolio/kanako-2/ http://loversdesign.com/loversbabylove/portfolio/kanako/ Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
愛をカタチにするフォトプロジェクト、LOVERSDESIGNとは別で、新しく写真作家として活動していきたいと思い、別のサイトを立ち上げています。 自分の生き様を写真を通じて社会に問うこと、社会的な責任と意思をもって写真を撮ること、「写真作家として世界に認められたい!」という私なりの決意表明です。 中村豊美の作品 http://toyomi.photo/art/ ずっと考えていたことがあります。写真作家を目指すにあたり、愛をカタチにするフォトプロジェクト、LOVERSDESIGNはどうするのか、と。 LOVERSDESIGNの目的は、「写真を通じて愛を伝えること」、そのことを社会に発信すること。 これから私が目指していきたいのは、アーティスト。そして、作家活動の目的は「写真を通じて愛のあり方を問うこと」です。 同じ写真を撮る行為をしていても、目的とゴールは全然違います。 1)これまでの活動は今までどおり続けていって、作家活動としての写真も撮る 2)これまでの活動を封印して、作家活動に専念する 2つの選択肢があって、私なりにすごく迷いました。 「選択と集中」という言葉が世の中に浸透しているとおり、限られた時間の中でリソースを何にさくかを決めることはとても大事です。 「成功」したいならなおさら。 なので、当然(2)これまでの活動を封印して、作家活動に専念する を私は選ぶべきだと思っていたし、そうしようと努力しました。 でも、どうしても、作家としての写真以外も撮りたい。愛をカタチにせずにはいられない。 いろいろ試行錯誤もしましたが、これまでのLOVERSDESIGNの活動も引き続き、続けていきたいと思っています。 今さら、こんなことを書くのもおかしな感じですが、気持ちの整理と決意表明として。 久しぶりにブログを書きました。 以上です。 Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
男子グラビア「男写」のフォトムービーをつくりました。 今回、制作したものは、撮影中の動画付き! 撮影の合間の動画を写真の間にいれてあるので、 なんとなく当日の空気感みたいなものが生っぽく伝えられるような気がしています。 ゆるふわ写真もいいけれど、カメラ女子がもっと積極的にイケメン写真を 撮るようになったらいいのにな、って思います。 男の子の撮影、本当に楽しいんですもの。 最近また、男の子写真も撮りたくなっています。 いいモデルさんとの出会いがありますように。 男写はこちら! http://loversdesign.com/dansha/ Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
いつか、きちんと書きたいと思いながら、いつのまにか時間が経っていました。 去年の七五三は、以前に撮影をさせていただいたご家族からのご紹介でした。 私の撮影は、スタジオみたいに貸衣装もないし、立派な台紙にも貼付けないし 本当にご満足いただけるかしら?と心配もしていたのですが、 写真の仕上がりとプレゼントさせていただいたフォトブックに とても感激されたいたご様子でほっとしました。 今年はどんなご家族と縁があるか、とても楽しみにしています。 Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
日本写真療法協会の会員になって3年目。 初めて、ワークショップに参加させていただきました。 フォトコラージュのための多彩な飾りにテンションUP! テーマは「自分の写真」ということだったので、 歴代の年賀状をもっていきました。 あまりの楽しさに時間が経つのも忘れ。。 結局、完成にはいたりませんでしたが、またいつか続きをやりたいです。 Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
2月1日(日)、男写の撮影のため都内近郊の某所へ。 会うのは2回目で、あまり打ち合わせもしなかったので、 どうなるかと思いつつも撮影決行。 おうちには、美しいニャンコ姫がいて、カメラをもった私を愛らしい笑顔で迎えてくれつつも、 「この人は私のモノだからね!」と、女の敵意を見せられた気がしました。 ニャンコとイケメンのいる暮らし。いいですね。 作品はこちらで。 男写 第二十写 梅田 大輔 Read more ...
Author: toyomi 2 years ago
船木さん家の七五三 11月17日、日曜日。気持ちのいい秋晴れ。 船木様のお嬢様の七五三の撮影をさせていただきました。 ご自宅にお伺いすると、着付けの真っ最中。 お嬢様が袖を通すのは、お母様から譲り受けた着物。 帯をしめるお祖母様。見守るお祖父様とお父様。 ほっぺにピンクのチーク。お口にリップでお支度が完了。 家族での記念撮影をしたあとは、近所の神社にご参拝。 手をひかれて、一生懸命に石段を登る姿。 神様の前で合わせる小さな手。千歳飴にごきげんの笑顔。 毎度ですが、レンズをのぞきながら、 この世にこんなに美しい愛にあふれた世界が あったのかと感動しています。 私も七五三のときは、母に着物を着せてもらい 父に写真を撮ってもらっていました。 千歳飴を買ってもらいとても嬉しかった。 自分が受け取った「愛」を、次の世代へ。 愛情を注げる対象があるということは、とても幸せなこと。 私には、まだ子供がいません。 そのことで、行き場のない母性愛をもてあまし、 暴走する母性本能にふりまわされて、 勝手に傷つき、疲弊してしまうこともありました。 (同世代の女性ならわかってくれるでしょう?) ところが、撮影を通じて自分自身が心から、 心の芯から満たされていることに気付きました。 愛のエネルギーって素晴らしい。 こんな大切な日に撮影を依頼いただいたこと 心から感謝しています。 私は写真を通じて、両親からもらった愛を 世界に還元していこうと、心を新たにいたしました! Read more ...
Author: toyomi 4 years ago
誰かの宝物は、私にとっても、宝物です。 ママが主役の家族写真とは別にキッズ撮影、始めました。 ママが撮ったように愛にあふれた写真を。 心が元気になる写真を。 未来の家族が幸せになる写真を。 これから、いっぱい撮っていきたいです。 自宅の一部をハウススタジオ用に改装して バシバシ、撮れるような環境を整えたい! 精進いたします。まる。 Read more ...
Author: toyomi 4 years ago